RSSフィードを取得

フィード取得はこちら >>

フィードとは? >>

ニュースの記事 

Yahoo!JAPANの新しいトップページのデザインと現行デザイン、他のポータルサイトのデザインを比較してみて思うこと

Yahoo!JAPANの新しいトップページと現行デザイン、他のポータルサイトを比較してみた

2008年から、あのYahoo!JAPANがトップページのリニューアルを行うということが最近話題になっているようですね。
Yahoo!JAPANは時々そのテスト版として下のトップページを表示しているようです。

続きを読む...

Apple iPhone 米国で本日から販売開始!

Apple iPhone 米国で本日から販売開始

いよいよあのApple iPhoneの米国での販売が開始されました。
iPodの機能を内蔵していたり、Webブラウザの「safari」が内蔵されていることで間単にインターネットが楽しめたりと今までの携帯を凌駕するまったく新しい「携帯」となることを期待されています。

前評判をいろいろと聞く中で私が特に操作して確かめてみたいと思うことは、

続きを読む...

6月26日にインターネットラジオが無音の抗議 ネットラジオから音が消える

ネットラジオから音が消える

6月26日、インターネットラジオから音が消えてしまいます。
インターネットがどんどん普及、発達していくこの世の中でいったい何が起こったというのでしょうか。

続きを読む...

Apple iPhoneでYouTubeのコンテンツが視聴可能

Apple iPhoneでYouTubeのコンテンツが視聴可能

今月の29日に出荷開始予定のApple iPhoneは動画共有サイト YouTubeの動画が視聴可能になるようです。
なんでもApple iPhoneは「MPEG-4 AVC/H.264」なるコーデックに対応しているらしい。

続きを読む...

ドコモ2.0の答えはApple iPhone!?

ドコモ2.0の答えはApple iPhone!?

海外での発売を前に何かと話題に上がっているApple 「iPhone」ですが、国内販売に向けてドコモが意欲を示しているとのこと。

ナンバーポータビリティにより大量の顧客を流出してしまい、結果一人負けの状態になってしまったドコモが打ち出したキャッチフレーズ「ドコモ2.0」。

サイトはこちら⇒ドコモ2.0

auのCMに出演していた妻夫木聡(つまぶきさとし)らをあえてdocomoのCMで採用し、逆襲とまでうたったこの戦略。
現在のその効果はどうであったとしても、もしApple iPhoneをdocomoキャリアとして販売できるとなると相当な追い風になることは間違いなし。

もし実現すれば、これがホントの意味でのドコモ2.0になるのでは?というくらいに私は感じています。

ただしソフトバンクも米アップル社「iPhone」の国内販売導入を検討中だそうです・・・。
争奪戦になるでしょうね。

続きを読む...

日本語版YouTubeが開設しました。

YouTube

日本人の利用率も圧倒的に高い動画共有サイトとしても知られる人気動画共有サイトの「YouTube」が、メニューやアカウント取得画面など日本語に対応したサイトを開設しました。

日本語版と同時に、フランスやスペイン、イタリアなど世界9カ国版のサイトも開設しているそうです。
これによって日本からの利用者の数がまた増えるのでしょうか。

続きを読む...

このサイトについて

こんにちは。管理人のタムラジュンペイです。
ウェブログジャパンは気になるニュースやWeb情報を幅広く書いているブログです。できる限り役に立つ情報を発信していければと日々考えております。ご意見、ご感想などお問い合わせは、メールフォームより気軽にどうぞ。
ブックマーク - ウェブログジャパンWebデザインのデータベース無料ゲームのほうもよろしくです。

バックナンバー

トップ > ニュース