RSSフィードを取得

フィード取得はこちら >>

フィードとは? >>

タバコ1箱1000円に 増税により値上げか?笹川陽平日本財団会長と日本学術会議が要望書を国に提出

タバコ1箱1000円に 増税により値上げか?要望書を国に提出

2007年7月1日に値上げになったばかりのタバコですが、また値上げのニュースが飛び交っているようです。

なんでもいよいよ1箱1000円になるかもしれないということ。

現在さまざまなところですでに喫煙規制が行われ、喫煙禁止エリアでの歩きタバコには罰金!なんてこともあたりまえになりつつありますね。

愛煙家の方々は今よりさらに肩身の狭い思いをすることになりそうです。

J-CASTニュース

値上げの目的は税収アップではなくあくまでたばこが体に悪いことを知ってほしいというのが狙い。ということ。



消費量が減っても税収増になる


産経新聞の2008年3月4日付けコラム「正論」に、笹川日本財団会長の主張が掲載されている。それによると、日本で320円で売られているタバコは、ロンドンでは5ポンド(1045円)。各国と比べても日本のタバコの値段は安く、「日本も1箱1000円とするよう提案する。現在の3倍以上になるが、たばこ増税は喫煙規制が進む世界の大勢であり、厳しい財政赤字の中、実現すれば大きな財源になる。国会には超党派の議員立法として正面から取り組んでいただくようお願いしたい」
と書いている。1箱1000円になれば、消費量が3分の1に落ち込んだ場合も3兆円を超す税収増が見込める計算で、未成年者の喫煙も抑制できるため、消費税より先に議論すべきテーマだとしている。

昔に比べでタバコの値段はどんどん高くなっているのでほとんど税金だ!なんて言っている人もたくさんいますが、他の国はもっと高いんですね。
知りませんでした。


ただタバコ1本当たりの単価が上がることで以下のことも懸念されています。

根っこまで吸って健康を害してしまう?


「最初は本数が減ると思うが、すぐに元に戻ると思う。もったいないから根っこまで吸ってしまい、健康を害してしまうのではないか」(60代サラリーマン) By J-CASTニュースの調査による愛煙家の声


さまざまな見解があるようですが、以下のようにやはりいずれは1000円になってしまうという「あきらめ」はあるようです。

京都大学大学院経済学研究科が07年5月21日に発表した喫煙に関するアンケート調査によると、たばこの値段が1000円になった場合、9割以上が「禁煙を決意する」という結果になっている。調査は喫煙者600人を対象に行われた。Q&Aサイトでも「1000円になったら禁煙するか」というテーマが上がっている。いずれ1箱1000円になるのではないか、という話は世の中に結構流れている。


ちなみに私はタバコ吸うのをやめました。
もうかれこれ5年は吸っていません。

一時期ものすごい本数タバコを吸っていたことがありましてその時期くらいに目に見えて体力の衰えを感じまして・・・

タバコのせいだけじゃ無いとは思うんですけどね、怖くなったのでがんばってやめましたよ。煙草代もばかになりませんしね。


タバコを吸う愛煙家のみなさんもこれを気に禁煙してみてはいかがでしょうか。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
本文中でこのページのURLを必ず引用してください。引用がない場合はスパムとして削除されます。

記事ピックアップ

このサイトについて

こんにちは。管理人のタムラジュンペイです。
ウェブログジャパンは気になるニュースやWeb情報を幅広く書いているブログです。できる限り役に立つ情報を発信していければと日々考えております。ご意見、ご感想などお問い合わせは、メールフォームより気軽にどうぞ。
ブックマーク - ウェブログジャパンWebデザインのデータベース無料ゲームのほうもよろしくです。

最近の記事

バックナンバー

トップ > ニュース > タバコ1箱1000円に 増税により値上げか?笹川陽平日本財団会長と日本学術会議が要望書を国に提出