RSSフィードを取得

フィード取得はこちら >>

フィードとは? >>

Google無料メールサービス『Gmail』を便利に使いこなすための25個のショートカットキー

買い物カゴに入れるボタンの参考に『Add to Cart buttons』

無料メールとしては有名なGmailのキーボードショットカットキーをご紹介します。
覚えておくと操作性が格段に向上するのでかなり便利だと思います。
私もGmail愛用者ですので自分用の備忘録としてメモしておきます。

Gmail: Help Center - What are the keyboard shortcuts?

キーボードショートカットを有効にするにはまず、Gmail画面右上の設定を押してキーボードショートカットを有効にするのラジオボタンをチェックして変更を保存してください。


Gmailのショトカットキー


cキー:新しいメールを作成します。<Shift> + c を押すと、メールを新しいウィンドウで作成します。


/(スラッシュ)キー:検索ボックスにカーソルを移動します。


kキー:表示されているメールより新しいメールを開くか、カーソルを移動します。 メールを開くには、<Enter> を押します。


jキー:表示されているメールより古いメールを開くか、カーソルを移動します。 メールを開くには、<Enter> を押します。
(kキーorjキーを押すことでグリグリと各メール横の矢印が移動します。便利!)


nキー:次のメッセージにカーソルを移動します。 メッセージを開くまたは閉じるには、<Enter> を押します (スレッドビューでのみ使用できます)。


pキー:前のメッセージにカーソルを移動します。 メッセージを開くまたは閉じるには、<Enter> を押します (スレッドビューでのみ使用できます)。


o または <Enter>キー:スレッドを開きます。 スレッドビューでは、メッセージを開閉します。


uキー:ページを更新して、受信トレイまたはスレッド リストに戻ります。


yキー:現在のビューからメッセージまたはスレッドを自動的に削除します。
[受信トレイ] の場合はアーカイブします
[スターあり] の場合はスターをはずします
ラベルの場合はラベルを削除します
* [迷惑メール]、[送信済み]、または [すべてのメール] では機能しません。


mキー:スレッドをアーカイブします。以降のメッセージはすべて、自分宛または CC で直接送信されたものでない限り、受信トレイをスキップします。


xキー:スレッドを自動的に選択して、プルダウン メニューからアーカイブ、ラベルの適用などの操作を選択し、スレッドに適用できます。


sキー:メッセージまたはスレッドにスターを付ける、またははずします。 スターを付けると、メッセージやスレッドに特別なステータスを設定できます。


!キー:メッセージに迷惑メールのマークを付けて、スレッド リストから削除します。


rキー:メッセージの送信者に返信します。 <Shift> + r を押すと、新しいウィンドウで返信メッセージを作成します (スレッドビューでのみ使用できます)。


aキー:メッセージの受信者全員に返信します。 <Shift> + a を押すと、新しいウィンドウで受信者全員への返信メッセージを作成します。 (スレッドビューでのみ使用できます)。


fキー:メッセージを転送します。 <Shift> + f を押すと、新しいウィンドウで転送メッセージを作成します (スレッドビューでのみ使用できます)。


<Esc>キー:現在の入力欄からカーソルを移動します。


<Ctrl> + sキー:メッセージの作成中に <Ctrl> キーを押しながら s を押すと、現在のテキストが下書きとして保存されます。 このショートカットを使用する場合は、カーソルがいずれかのテキスト フィールド内 (作成用のウィンドウ内か、[宛先]、[Cc]、[Bcc]、[件名] のいずれかのフィールド内) にあることを確認してください。

Macintosh ユーザーは <Cmd> + s を使用してください。


Gmailのショトカットキー:組み合わせキー


<Tab>キー を押してから <Enter>キー:作成したメッセージを自動的に送信します (Windows の Internet Explorer および Firefox でサポートされています)。


yキー を押してから oキー:スレッドをアーカイブして、次のスレッドに移動します。


gキー を押してから aキー:[すべてのメール] に移動します。[すべてのメール] には、削除していないすべての送受信済みメールが保存されています。


gキー を押してから sキー:スターを付けたすべてのスレッドに移動します。


gキー を押してから cキー:連絡先リストに移動します。


gキー を押してから dキー:保存したすべての下書きに移動します。


gキー を押してから iキー:受信トレイに戻ります。


たくさんあるので初めは覚えるのが大変ですがよく使うショットカットキーだけでも覚えてしまえばとても快適です。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
本文中でこのページのURLを必ず引用してください。引用がない場合はスパムとして削除されます。

記事ピックアップ

このサイトについて

こんにちは。管理人のタムラジュンペイです。
ウェブログジャパンは気になるニュースやWeb情報を幅広く書いているブログです。できる限り役に立つ情報を発信していければと日々考えております。ご意見、ご感想などお問い合わせは、メールフォームより気軽にどうぞ。
ブックマーク - ウェブログジャパンWebデザインのデータベース無料ゲームのほうもよろしくです。

最近の記事

バックナンバー

トップ > Webサービス > Google無料メールサービス『Gmail』を便利に使いこなすための25個のショートカットキー